荒川アンダーザブリッジ・第13話(最終回)「13 BRIDGE 」

エンドカードは中村光さん。

良いですよね、各イラストレーターの特色を活かしたイラストは。

そして
最後に本家本元の作者が描くとか良い終わり方です。



では

アニメ 荒川アンダー ザ ブリッジ について

第13話(最終回) 「13 BRIDGE」


今回は、今までハジっこでチョロチョロ登場していた三名のキャラが本格的に登場W

おまけ番組な感じで、事実上の最終回は12話でしょう。

木曜のTBS枠がよくやる、最終回に番外編を起用するアレですねW



そんな今回の新キャラは

サムライとオウムと女王蜂。

でも、サムライがメインな感じだったかな。

シスターとバトルしてたけど、因縁とかのいがみ合いじゃなくて、髪を切る…

つまりサムライの髪を切る動作を攻撃として、反射的に防衛行動をとってしまう…って事かな。

オウムと蜂は…

声優が豪華。

意味不明な昼ドラな感じで、オウムの臭い台詞という……

喋りも少ないし、意味わからなかったW

今後に期待かな?W



Bパートは
遊園地に憧れる子供メンバー。

リクも遊園地行った事ないとか…

でも、父親とのささやかな思い出を思い出したり、それを理解したニノさん…。

馬鹿げたアトラクションの最後は綺麗にまとまりました。

ギャグありの、あんなシリアスが好きです。

絶叫マシーンがアイアンメイデンとかW

絶叫とかいうより言葉すら発せない恐怖WWW

あと、着ぐるみをカッパの上から着た村長がWWW

最終回まで楽しめたアニメでした。



そして
二期制作発表!

これは期待出来ます。



荒川UBはギャグ方面で一番楽しめて、毎回楽しみにしていたアニメでした。

2010年第2クールアニメ(春アニメ)での、ギャグNo.1は荒川UBという認識です。



神谷浩史さん最高でした!



以上 マリア様派の意見でした~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック