それでも町は廻っている・第6話「パンドラメイドサービス」

本日に8話を放送しますが、2話分を溜めていたので遅ればせながら6話を視聴しました。



では

アニメ それでも町は廻っている について

第6話 「パンドラメイドサービス」

Aパートはタッツンの誕生日。

たしかタッツンのは少し早い誕生日祝いだったかな?
で、紺先輩はその日に誕生日だったとかW

紺先輩が出るのは何か嬉しいけど…
未だに立ちいちがわかならい…
本当に先輩でいいのかな…
タッツンも一目置いているし…
とりあえずは、パンドラの箱は縁結びのお守りが入ってたということ。

開かずのパンドラの箱も、開いちゃうとただの古い箱……

なんとも残念だ。



Bパートは課題でパソコンを求める歩鳥。そして紺先輩のお見舞いに。

入野キャラ残念すぎたW

歩鳥達がパソコンしにくるからアレな本を隠し、アレな画像が入ったデータを消去W

そして歩鳥達は滞在時間一瞬で退去W
その帰り際に本が散乱して大公開W

いやはやお約束ですねWナイスW

まぁ、タッツンの言った通りに健全な証ですW

紺先輩のお見舞いは…

ベースが出たから、エンディングシーンが結び付いたW
劇中でもバンドするのかな?
歌ってほしいW



以上 紺先輩派の意見でした~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック