それでも町は廻っている・第8話「全自動楽団」

エンディングに続き、メイズの新しい歌が劇中歌で流れました。
これは、エンディング曲マキシに収録されている?やつですね。
知人のCDにて確認しました。



では

アニメ それでも町は廻っている について

第8話 「全自動楽団」


Aパートはゲリラ雨…ギャング雨Wによって、コインランドリーにて雨宿りする歩鳥、タッツン、紺先輩。

制服が濡れたから、制服を乾燥機にかけるとかW
つまり、制服を脱いでコインランドリー内に待機するというW

まあ、雨が凄いから誰かが来るハプニングはなかったけどW

そしたら、ランドリー内のファーストフード自売機に目がいく三人。

あるよねWあんな自売機W

ゲーセンとか、小さいゲーセン付きのパーキングエリアとかでW

何気に美味いんだよねWお祭りと同じで、あの場所ならではの美味さW

歩鳥達と同様に、あれもこれも買った記憶がありますW

そのリアルさがよかったW



Bパートは学園祭。

時期的に、リアルでもほとんどの学校が学園祭、文化祭を終えた頃でしょう。

そして、歌う
けいおん!メンバー……
じゃなくて、メイズ!

よくよく考えると、エンディングアニメのバンド…

アコーディオンにヴァイオリンって…
クラシックとごっちゃだったのねW

紺先輩のタッツンの
ギターに似てなくもない…ヴァイオリン認識へのツッコミは的確すぎたW

歩鳥なんて、メイド姿のエプロンにシーサイドの宣伝付きだしW



ますます盛り上がるそれ町です!
楽しかったですW



以上 タッツン派の意見でした~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック