お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!・第10話「兄は世界を救う」

津波シーンがあり、それが放送自粛のようですが…?

確かに数秒のシーンがありました。

もう少し違う表現ならよかったと思います(単純に爆発とか)



では

アニメ お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! について

第10話 「兄は世界を救う」

まず

私は放送休止で10話は飛ばされ、9話から11話へと飛んで試聴しました。

そうしたら

まったく意味がわからない!WW

マジでWこんなオムニバス形式なアニメなら1話飛ばしても何となくわかりそうだけど(サザエさん、ドラえもんみたいな)

11話まったく意味がわからない展開でした…。
まあ、近藤さんのくだりとかも連続であったから、1話飛ばしたらキツイけどね…;

個人的には
なんでクローン姉さん?それはレズ?
プリンセス?コスプレ?

兄が、なんで救世主!?

そんな疑問でした。



そんな疑問を一気に解決した10話。

まずは路上でプリンセスとなる蘭と出会う。
それは痛い電波ちゃんで、それの煽りで被害を受ける姉の凜・クローン姉さん。
双子でそっくりだから、クローンです。ただの見た目での呼び方だったんだねW

クローンクローンっていうから、本当になにか科学的な展開だと思ったけど…
普通じゃんW



プリンセスは破滅の王がどうとか痛い発言をして、兄らを救世主適性テストに誘った。

白装束がブリーフだったのがWWW

ああ、それが彼等なりの正装かW



そして登場する姉のクローン姉さん。

クローン姉さんは11話だと百合属性だけど、ぜんぜん普通。まともなキャラ。

最後の方で奈緒の唇に興味を持っただけ。

11話みた限りだと
プリンセスはコスプレ変態で修輔が好きで

クローン姉さんは百合で奈緒が好きだったから…

どんな関係かと思ったけど…
それなりに普通の展開からの心境の変化だったのか。

声優は佐藤利奈、茅原実里。みのりん?まったくわからなかった;
千秋、長門的な低い声が印象的だから…。他にもワキ役とかで出てたりするけど、いつも気付けない;

あそびにいくョでは演じたキャラ歌声でわかったけどW歌で気付かされる歌唱力W

近藤さんはただひたすら通り過ぎるだけでした。



以上 近藤さん派の意見でした~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック