聖痕のクェイサーII・第12話 (最終回)「 平穏は終わり、運命の歯車は回りだす」

色々と次を期待させる終わり方でした。

一騎当千(四期まである)
と同じく、これも三期、四期…とありそうですね。
美少女バトルものは、その可愛さ、激しいバトル…様々なサービスカット…それらにより、大人気ですから。



では

アニメ 聖痕のクェイサーII について

第12話(最終回) 「平穏は終わり、運命の歯車は回りだす」


二期は話しの並びが従来のものとは違いますね。

6話くらいまでが本編な感じで、最終回な内容。

それ以降はなんだかんだで遊びの回。

最終回の今回は、最終回らしく、俺達の戦いはこれからだエンド。
カーチャのバトルシーンとか、中途半端だったので、あれで終わりじゃないと思いました。

一期は2クールでしたし。

個人的にはクェイサーの正装姿?の黒い衣装がカッコ良くて魅入りましたW

サービスシーンは…
もうね…あからさまな光り修正W
おかしいとかそんなレベルじゃないW
一期でやったみたく、もっと作画を停止したり、顔等のアップ固定させても良いかも。

あれは変だし、規制的な問題もありますから。

どうせ、観る人はDC版観るわけで…W



ちなみに今回はアバンがサーシャ(ショタ)の魅力満載でしたW

露骨なサービスカットで、改めてくだらないアニメだと。(良い意味で)
そんな私はしっかり視聴を終えましたとさ。



以上 ジータ派の意見でした~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック