テーマ:最終回

偽物語・第11話(最終回)「つきひフェニックス其ノ肆」

アニメ二期となる西尾維新シリーズ。 劇場版も決まり、同じく原作を担当するめだかボックスも春にアニメ化… 絶大な人気を誇る作家さんです。 その魅力に病み付きになります。 これらの作品を好きな方々は中毒的な感じで、深く病み付きになっています。 私の周りでは化物語等を批判する方は全くいませんでした。 そこまで人々を魅了する作品…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベン・トー・第12話(最終回)「国産うなぎ弁当 790kcal 」

最初から最後まで良い意味でバカバカしくて楽しかったです。 無駄に熱いこんな作品は規制で固くなっている現代に相応しいものだと思います。 では アニメ ベン・トー について 第12話(最終回) 「国産うなぎ弁当 790kcal」 オルトロスを対処するための秘策が。 それはガン無視して先に弁当を差し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

輪るピングドラム・第24話(最終回)「愛してる」

神。 ここまで感情移入するとは思っていませんでした。 何と言うか心がポカンと空いた虚無感が残っています…。 もう…素晴らしい。 では アニメ 輪るピングドラム について 第24話(最終回) 「愛してる」 良い最終回でした! 最高です!ラストは涙ぐみました! このアニメがこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Fate/Zero・第13 話(最終回)「禁断の狂宴」

二期が確定して最終回。 アニメ業界不況の事により、本当に続編にて安定した状態にするのが流行っていますね。 どうせなら2クールとして一気に放送してほしいです。 Fateはかなり楽しく視聴していたので尚更です。 では アニメ Fate/Zero について 第13話(最終回) 「禁断の狂宴」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

境界線上のホライゾン・第13話(最終回)「境界線上の整列者達」

主題歌がかなり良い曲でした。 あと、キャラが可愛くてよかったです。 では アニメ 境界線上のホライゾン について 第13話(最終回) 「境界線上の整列者達」 ホライゾンと主人公は力を合わせてバスターを放つ。 そして全て解決めでたしめでたし。 最後は敵軍が侵略してきて、皆で街を護りつつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たまゆら~hitotose~・第12話 (最終回)「 新しいひととせ、なので」

年末の季節に相応しい、とても素敵な最終回なので。 寒い時期ですが、心はほっこり温まりましたなので。 では アニメ たまゆら~hitotose~ について 第12話(最終回) 「新しいひととせ、なので」 最終回は神。 いつもは流し観な感じで、あまりのめり込みませんでした。 せれでも、作品の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界一初恋2・第12話 (最終回)「 Love is a bitter-sweet.」

アーーーーーーーーーーーーッ! 去年の24日からの深夜(クリスマス)は咎狗の最終回だという事を思い出しました。 本日は23日の深夜… 日付が変わり24日クリスマスイヴの日に世界一初恋2の最終回です。(イヴは前夜なので24日の夜ですが) もはやクリスマスの定番となっていますアーーーーッ。 では アニメ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

僕は友達が少ない・第12話(最終回)「僕達は友達が少ない(`・ω・´)」

最終回。 今期かなり気に入っていたアニメでした。 オープニングはパワーアップバージョンです。 では アニメ 僕は友達が少ない について 第12話(最終回) 「僕達は友達が少ない(`・ω・´)」 Aパートは夜空目線での1話の出会いや部を創設した理由が語られました。 良いですね、最初と最後が繋が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイドルマスター・第25話(最終回)「みんなと、いっしょに!」

なんかあっという間に終わりました。 もう少しライブシーンが観たかったほどです。 では アニメ アイドルマスター について 第25話(最終回) 「みんなと、いっしょに!」 最近のアイドルアニメでは、うたプリがありました。 やっぱり最後は最大のライブシーンですよね。 だからこそ、いつも以上に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

UN-GO・第11 話(最終回)「私はただ探している」

なかなか注目度の高い作品でした。 とくに人気なのは謎のキャラ因果くん。 ストーリーもさることながら因果くん人気も注目の理由だと思います。 では アニメ UN-GO について 第11話(最終回) 「私はただ探している」 まず、このアニメは1話を観て、その後はちょいちょい観る感じでした。 探…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ましろ色シンフォニー・第12話(最終回)「はじまり色の季節」

ぱんにゃ…… 感動の最終回。 ぱんにゃ…!ぱんにゃ……!! では アニメ ましろ色シンフォニー について 第12話(最終回) 「はじまり色の季節」 このアニメは従来のそれをくつがえしました。 まず、メインヒロインの金髪ツンデレちゃん、ブラコンのヨスガるフラグちゃん、急接近の赤髪ポニテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マケン姫っ!・12話(最終回)「楽園を守るもの」

個人的には今期アニメの中では、まじこいと同系等な認識です。 こちらは原作は通常の漫画ですが、ローアングル等、少々過激です。 ちなみに、漫画原作はアニメほど過激ではなく、アニメはパワーアップ版な感じです。 では アニメ マケン姫っ! について 12話(最終回) 「楽園を守るもの」 ハル姉が敵に連…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真剣で私に恋しなさい!!・第1 2話(最終回 )「真剣で私に恋しなさい!! 」

ただのお色気アニメだと思ったら… 後半は、かなりシリアスで熱い内容になったのが驚きでした。 凄く良い作品で、良い最終回だと思います。 声優さんも主人公の悪友、九鬼側の男キャラ… なぜか男性陳はちょい役でも豪華でした。 1話の印象では学内でのバトルメインかと思いましたが、あれ以降は遊び回からの、後半は国を揺るがすほどのバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぬらりひょんの孫~千年魔京~・第24話「リクオ、宣言す」

次回はぬら孫お得意の総集編のようです。 なので、事実上の最終回は今回のです。 では アニメ ぬらりひょんの孫 ~千年魔京~ について 第24話 「リクオ、宣言す」 まず このアニメ二期は夕方の放送です。 一期は深夜でした。 個人的には妖怪を題材にした作品なので深夜放送の方がしっくり…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

シーキューブ・第12話(最終回)「超越者は何処にでもいる」

こちらの地域では今期一番最初の最終回アニメです。 萌えアニメかと思いきや、色々とグロい描写が目立った作品でした。 では アニメ シーキューブ について 第12話(最終回) 「超越者は何処にでもいる」 まず、このアニメは第1話では可愛い女の子と同居する黄金パターンで、萌えアニメかと思いました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神様ドォルズ・第13話(最終回)「隻・枸雅匡平」

文字通り不完全燃焼な作品。 このように露骨に続編を漂わせる終わり方は流行っていますね。 最近なら劇場版にて続編やったりしますし。 ちなみに最終回から3週間くらい経過しています。 では アニメ 神様ドォルズ について 第13話(最終回) 「隻・枸雅匡平」 主題歌が良い。 まるで、僕ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BLOOD-C・第12 話(最終回)「わすれじの」

夏アニメの中でも断トツのハラハラ感があり、個人的には大好きでした。 クランプのキャラになった最新のブラッドシリーズですが… 最初は絵柄、作画の事もありなかなか興味はありませんでした。 アニメでは夕方にやっていたプラスを観ていまして、それと比べると……あんまりだったので。 でも、アニメ中盤くらいからかなりハマっている自分が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まよチキ!・第13話(最終回)「揉んでください!」

個人的には好きだった作品です。 キャラが生き生きしており、観ていて毎回楽しくなります。 では アニメ まよチキ! について 第13話(最終回) 「揉んでください!」 これはナクルメインのスピンオフで、前回が内容的には最終回。 これは何故にナクル回!?という疑問があります。 普通に皆で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダンタリアンの書架・第12話(最終回)「第十四話まだ見ぬ明日の詩」

謎が多い不思議な作品でした。 その謎も解決されないで、最後を迎えましたがダリアンのお茶目さは高評価です。 では アニメ ダンタリアンの書架 について 第12話(最終回) 「第十四話 まだ見ぬ明日の詩」 まず……… 意味がわからない。 なんでいきなりバイオハザード……。 しかも、…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

青の祓魔師・第25話(最終回)「時よ止まれ」

賛否両論というか否定的な意見が目立つ最終回。 ちなみにタイトルはザ・ワールド…とお約束ながら書いておきます。 では アニメ 青の祓魔師 について 第25話(最終回) 「時よ止まれ」 サタンを倒す為に協力する、燐、雪男。 そこにシュラさん、アーサーも加わって最終回らしい協力バトル。 敵対し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バカとテストと召喚獣にっ!・第13話 (最終回)「 バカとテストと召喚獣っ!」

本当に楽しかったです。 毎回毎回楽しく視聴していたアニメで、一期も同様に大好きでした。 最終回を観て、本当に最終回なんだな…と、実感して悲しくなりました。 では アニメ バカとテストと召喚獣にっ! について 第13話(最終回) 「バカとテストと召喚獣っ!」 肝試しで悲鳴をあげないバトルの終…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

R-15・第12 話(最終回)「大好きだ!!」

期待を裏切る良い最終回。 真面目な描写もあるものですね。 では アニメ R-15 について 第12話(最終回) 「大好きだ!!」 まず…このアニメは数話見逃しています。 5~9話くらいは見逃していますか…。 キャラの名前も謡江ちゃんくらいしかわからない…。 主人公は歌詞を完成さ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

魔乳秘剣帳第12話(最終回)「乳流れ」

最終回。 バトルメインなシリアスな内容で、熱く楽しめました。 では アニメ 魔乳秘剣帳 について 第12話(最終回) 「乳流れ」 提供の部分が毎回オリジナルな言い方でこだわりを感じました。 最近は提供部分も声優さんが担当するアニメがありますね。好感です。 最終回の内容は、母の心が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏目友人帳参・第13話 (最終回)「 夏目遊戯帳」

まず、第4期制作決定!? 凄い勢いですね。夏目友人帳…。 少女コミック原作でも、男性も魅力される内容ですし、妖怪との温かいストーリーはかなり楽しい作品ですからね。 では アニメ 夏目友人帳 参 について 第13話(最終回) 「夏目遊戯帳」 妖怪との影踏み。 進路とかの人間との絡みあります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日常・第26話(最終回)「日常の第二十六話」

京アニ。 もう何でもありな気さえするアニメ日常。 次回予告や、モブキャラ声優がやたら豪華というのも特徴的。 では アニメ 日常 について 第26話(最終回) 「日常の第二十六話」 この作品はショートコントが沢山あって、部分部分に笑いがあります。 囲碁サッカーとか、校長とかW 最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロウきゅーぶ!・第12話(最終回)「僕の夢は君の夢」

ロリでバスケの異色の組み合わせ。 ロリキャラが頑張る様が好感の作品でした。 では アニメ ロウきゅーぶ! について 第12話(最終回) 「僕の夢は君の夢」 合宿先の試合の決着がつく。 各キャラの活躍があり、良い内容だったと思います。 相手のチビリボンも良い感じのキャラしてましたし、試…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは・第26話(最終回)「花咲くいつか」

この作品はかなり楽しみに、楽しく視聴していたアニメです。 1話の衝撃から、2クール目も全て楽しくて最高でした。 最終回は最終回らしい希望に満ちた素晴らしい内容だったと判断します。 では アニメ 花咲くいろは について 第26話(最終回) 「花咲くいつか」 タイトル…個人的には普通に「花咲くいろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神様のメモ帳・第12話(最終回)「君と僕と彼女のこと」

この作品は毎回楽しみにしており、他にはないオーラを感じていました。 一目置いていた作品ですが…観れば観るほどに暗く暴力的な印象が強くなっていきました。 キャラは綺麗で良いのですが、キャラというより世界観、ストーリー重視な感じで、実は各キャラの本質があまり描かれていないと思います。 主人公の家族構成とか、趣味だとか… アリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

異国迷路のクロワーゼ・第12話(最終回)「屋根の上の猫」

名作です。 フランダースの犬とかのような名作アニメです。 理屈ではない温かさを感じる事が出来る素晴らしい作品です。 何と言うか…人を愛しく想う心……そんな感情を与えてくれました。 本当に素晴らしいです。 では アニメ 異国迷路のクロワーゼ について 第12話(最終回) 「屋根の上の猫」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more